産後の子持ちでもダイエットしておしゃれに

最近ママさんタレントが多いなぁと感じることが増えました。

代表的な人物でアムロちゃんですね。
子供もいて、もう30代後半なのにあのプロポーションを維持しているのは女性の憧れです。
旦那も昔ファンだったようであまりの変わらなさにため息をついています。

それに比べて自分は出産して子供を育てて旦那の面倒を見てといろいろやっているうちに家庭的な顔と体系になったなぁと感じます。

そんなおり、久しぶりに友人と会ったのですが、それがびっくり、昔と同様の若々しい体系、服装こそ落ち着いていたのですが、もうキラキラしてる。

仕事も育児も充実しているし、家庭円満、本当に羨ましくてジェラシーオーラだしまくりました。

私もやってやる!ってことで現在産後ダイエットやっている最中です。

友達を見返してやる!というより一緒におしゃれなカフェで昔みたいなおしゃべりをしたいなぁと。

いい目標ができました。 

自転車とファッション

最近街にでれば、クロスバイク流行していますね。またはロードバイク、なまじ性能がいいのでぶんぶん飛ばしてくれます。ちょっと危ないなぁとおもいつつ流行だから仕方ないのですかね。ちびだっていいだろう!。ロードバイク確かにスピードもでてオシャレには見えますが、実際のところ生活面での機能性としてはイマイチです。まずその理由としてかごがないです。そのため買い物をしても常にメッセンジャーバックやちょっとしたバックを持つ必要があります。米が好きだぜ!。意外に邪魔臭いです。そしてなによりこういったおしゃれな自転車は盗難にあいやすいというのもあります。フレームに鍵をかけていてもこの類の自転車パーツをバラすのも容易なのでフレームだけ残して全部盗られたということもあるので注意しましょう。ママチャリで自分は十分です。

くちゃ食いはやめよう

牛丼屋というのは本当に便利です。300円以下の値段でそこそこ美味いものが食えるんでタマに利用させて頂いてます。あそこまで安くできる企業努力も並大抵ではないですね。食券器で肝心の安いやつがなかなか見当たらないのもやるなぁって思います。大地に咲く花。人間の視覚というのはまず左上からみてそれを押すようになっており、後ろに人がいたら早く押さなきゃと考える隙を与えず目に着いた食券を押すというタイプですね。酸化野郎。味は普通に食えますが、牛丼屋の残念なところが客層が酷く悪いのが辛いです。体を全身ぷるぷるさせながら米粒を落としよだれをたらしながら食べる客や。やたらデカイ声で話す人たち。一番辛いのはくちゃくちゃとと音を出しながら食べるくちゃ食いです。飯が不味くなるというのはこのことで、客が多い時間帯は行かないようにしています。もうちょい客層よければいいのですが。残念ですね。

禁煙はオシャレ

自分が禁煙成功しているので適当なこと言っています。昔に比べてかなり煙草を吸う人が減ったのは事実ですね。よく飲み屋にも行くのですが煙草を吸う人がかなり減りました。自分の周りでも煙草を吸う人は1人だけで。禁煙ブームだなってのは実感できます。僕の心は。この前の合コンでも煙草を吸う人は一人もおらずおおすげぇって思いました。なにより煙草をやめてよかったのは臭くないのが一番の理由ですね。そもそもすっていたころはこんなに臭かったんだって反省しています。平民の日常臭いには敏感にもなったしなにより、煙草の喫煙所を探す必要も無くなったのが快適ですね。ただ煙草やめてから喫茶店に入る気力が無くなったのと、貧乏舌から高級舌になって食費がかさむ点が困ったところです。体力も馬鹿みたいにあって消費させるにはかなり運動しなくてはいけないのも悩みどころです。ただ禁煙はかっこいいですよ。してる人応援したくなります。